・てづくりや・3's mamaの日々

tedukuriya.exblog.jp

仕送り…???

今日は父の月命日でした。
…が、あいにく今日は離乳食教室のお手伝いの日だったので、実家へ帰る妹に頼んで、参観日の代休でお休みだったお兄ちゃん2人と、保育園をズル休みさせた娘を私の代わりに実家へ送り込みました。
夕方、実家から戻った妹の車のトランクには母からの仕送りがどっさり(^0^;)

山菜おこわにタケノコの煮物、お刺身…すでにこれだけで今夜の食事が出来上がり。
けれど、仕送りはまだまだあります。
保冷バックから順番に出しましたが、お給料日まで余裕で暮らせるだけの食材が入っていました。

父もいなくなり、年金暮らしの母。
本当なら逆の立場でないといけないはず。
父は呆れて空から覗き込んでいるかもしれません(笑)

時々思います。
私は、父や母からしてもらったのと同じ事をこども達にしてやれるのだろうか…。
私は父や母のような「親」になれるだろうか…。
…どう考えても、あの両親の真似は出来ない気がする…。

それでも、少しでも両親に近づき、両親がしてくれた事をこども達にもしてあげる事が出来たら、それが一番親孝行になるのかなぁ?
 
[PR]
Commented by chiyohm at 2013-04-23 10:13
私も若い時に父を亡くし、母は今1人暮らしです。
足腰が痛くて大変だろうに私は親孝行なんてろくにせず、たまに電話をかけたら子供を見て欲しいとか…
なんてダメな娘なんだろうと思いますよね…(^^;)
私も母のような親には到底なれないな~って思います。
私がしてもらったこと、同じように子供にしてあげれる自信ないです。
だんだんなれるといいですね、少しずつ。
そして親孝行もっとしようと思います。
気付かせてくれてありがとうございます(^m^)

前の記事、たくさんできてますね~♪
もうそろそろラストスパート頑張ってる頃でしょうか?
無理せず頑張ってくださいね~(^^)
Commented by meu-s-r-r-mama at 2013-04-23 17:54
nonさん
コメントありがとうございます。
私よりずっと早くに親を亡くした方もいる…とは思うものの、どうしても寂しくて、そして生涯で初めての一人暮らしとなってしまった母が心配で、父がいなくなってからいつも頭の中に心配や不安がある状態です。
それなのに、昨夜の記事の状態…(‥;)
自分が情けないやら、母を尊敬するやら、もう訳わからないです(笑)
お互い、お母さんを大事にしましょうね(*^^*)
nonさんも同じだと思うと、何かホッとします。
by meu-s-r-r-mama | 2013-04-22 21:55 | 日々のこと | Comments(2)