・てづくりや・3's mamaの日々

tedukuriya.exblog.jp

2013年 07月 01日 ( 1 )

ピア手作り市 お礼と反省と・・・

先日このブログでもお知らせしていましたピア手作り市が、昨日、春野のピアステージにて開催されました。

雨が降ったり止んだりの不安定なお天気の中、たくさんのお客様にご来場いただき、本当にありがとうございました。
本当にたくさんの方が作品を手に取ってくださり、感心して頂いたり、褒めて頂いたり、時には「そのアイデア、頂き!!」という様なこともあり、今回もhal共々、お客様に成長させて頂けたと思っております。

ただ、ブログタイトルにもあります通り、今回は感謝のみでなく、大いに反省すべき事がありました。
いえ、いつも毎回、反省し、次に活かす・・・という事をしてきましたが、今回は少し反省の内容が重いと言いますか・・・。

私、ピア市の告知の際「halの予定はわかりませんが、私はブースに常駐しています。」とお知らせしていました。
それなのに、昨日、一時間ほどですが、ブースを空けていた時間がありました。
幸い、halの都合がついて二人で接客させて頂いていたので、無人状態ではありませんでした。
私用で離れたわけではなく、ピアステージ駐車場がパンク寸前・・・という事で、主催者様に依頼され、駐車場整理に回っておりました。
一作家ですが、ピア市に参加・出店している以上、円滑に運営してもらう為に必要だと思い、お請けしました。

しかし、駐車場で立っている間、数名のお客様から「ブースにおらんと思ったら、何でこんなとこにおる!?」「お店におらんといかんやん!お客さん一杯おったで」等、言葉をかけて頂きました。
また、私とhalには「マネージャー」と呼ぶ友人がいます。
毎回イベントの度に、無償で広告活動をしてくれて、今回も例に違わずたくさんのDM配布をしてくれていました。
その「マネージャー」から「私は、当日は3’s mamaがおるきね・・・って宣伝して回ったよ。今日の貴方の一番大事な仕事はブースでお客様のお相手をする事じゃなかったの?主催者さんと参加作家と、それぞれの役割分担を考えて行動せんといかんかったんじゃないの?」と叱られました。

お客様からの言葉・友人からの叱咤激励。
ブースに戻ってから、ピア市を終えて帰宅してからもずっと考えて考えて・・・。
駐車場を何とかパンクさせずに役目を終えられたことは良かったと思っています。
けれど、開場して間もなくだったその間、hal一人で対応しきれず、人垣の後ろの方のお客様の中には作品を近くで見て頂けることなく、ブースを離れられたお客様も多数いらしたそうです。
申し訳なくて、申し訳なくて・・・どうお詫びをしたら良いか・・・。

昨日の私の判断・行動は、半分は正しく、半分は間違っていたという結論に至りかけています。

もし、このブログをご覧の方で、「それ、違うんじゃない?」「いや、それで良かったんじゃない?」等、ご意見のある方がおられたら、ご遠慮なくコメントください。(非公開でもかまいません)

ピア市は、主催者さんお一人での主催で行われています。
そして、そのことも承知で出店させてもらいました。
空駐車場が少なく、困っておられたお客様や主催者さんのお役に立てた一方で、お客様に失礼があったことも事実です。

今後どのイベントに参加するにしても、自分の今日の一番の責任はどこにあるのか、それを考えた上で最良の判断が出来るよう、肝に銘じておきたいと思います。

いつもイベント終了報告の記事ではブースの写真を載せているのですが、自己満足かもしれませんが、今回は控えさせていただこうと思います。

また、次に向けて、気持ちを新たに頑張りたいと思います。

昨日、失礼のあったお客様、本当に申し訳ありませんでした。
そして、駐車場で声をかけて頂いたお客様、ありがとうございました。
[PR]
by meu-s-r-r-mama | 2013-07-01 14:55 | てづくり | Comments(6)